思い出すとまたまた胃の痛みに

知人には、あの人と一緒にいた僕が楽しそうに見えたのかもしれないですね。
現実的には、物凄くつらいものがありました。
DVやそういう傾向の人は、基本的に付き合う事自体が難しいです。
もし、知人に今も「○○(自分)を愛している」と言っているのだったら、お金目当てか、又何かしらの事で貶めようとしているか、だと思っています。

親としては、それは警戒するだろうと思ったので、この話は、ネタ程度にしておいて、後はもうどうでもいいやと思うようになりました。

思い出すだけで胃が痛くなる話だと思っています。
周りはあの人がそんなに良く見えているのかと考えると、一緒いいた時の僕が楽しく見えたのだと思います。

それと、あの人は障がい者を装っていて、それを本気で信じてしまったのかもしれませんが、障がい者であるかどうかというより、想像以上に、奥深い過去がある人なので、主治医が以前言っていたように、関わらないのが一番良い人なのですけれどね。http://www.yalikoyspor.com/